鴻南中学校の1学期期末テストの結果が返却されています。結果よりも、何を学べたか…が大切です!


No.447、学習塾alucoの松尾です。
鴻南中学校の1学期期末テストも終了し、各学年結果が返却されています。
早速答案用紙を持って来てくれた中1から、問題と答案用紙を見ながら何が問題だったのかを考えていきたいと思っています。
明日は鴻南中学校の2年生、3年生の授業の日ですので、大体の中学生たちの結果を知ることができそうです。
本日の中1からは「社会の平均点は低かったです…」などの話も聞きましたが、正直なところ「で?」です。やるべきことをやっていれば、平均点などは関係ないでしょう。
英語では連続の100点の子もいましたから。是非、この記録を伸ばしてもらいたいと思います。
また、なぜ出来なかったのか…を振り返ってみて、原因があった場合は、チャンスです!原因を潰していけば改善できますからね!

さて、本日教室に行ってみると、教室入口付近に…
卵の殻?どうやら、ツバメの巣で卵が孵化したみたいです。
中3女子からは、「ツバメ死んでるんじゃないの?」と縁起でもないようなコメントをされましたが( ´;゚;ё;゚;) 無事に成長しているようですよ。
塾生のみんなには、ツバメのヒナに負けず、どんどんと成長してもらいたいと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿