生徒が理解できたかどうかは、表情で判断していますよ!…だから!…いじるな!(笑)

No.460。
2018年5月5日、学習塾alucoの塾長の松尾です。

対象とする鴻南中学校がG.W.明けから中間テストの代わりに、確認テストを実施するので昨日から塾を開けているのですが、同じ地域の他塾さんはどうしてるのかな?と思っていたりもします!

まぁ、どーでもいいか(笑)

今日も、中1は12:00の開校時間直後にやってきてくれました。その後小一時間は中1の質問に対応していました。

学校ワークをやってみて、小学生の内容で分からなかったところを解説しました。

春期講習にも参加してもらっていたので、苦手な部分は共有済み!「だよね!」って話をしながら、解説!

コインを三回連続で投げたときの場合の数を問われた問題では…『樹形図』の話までして…少しザックリし過ぎたかな?

ただ、今日の表情を見ながら説明を調整しています。

そして、同様に解説をしていた高校3年生。
高校3年生ともなると…休みの日はメイクをしますよねー。本日もそう(笑)
「よくわかりますね?」
「メイク薄いですよ~!」
…と言われましたが、理解できているかなー?と表情を見ながら、納得度合いとか、疑問があるなーとかを判断しているので、ごめんなさい!
本日の様子であれば…解説しながら違和感しかないです!

どーぞ、塾へ来るときはメイクをしないで来てくださいね!(笑)

授業中、一瞬たれ目感が可愛かったので、伝えておきました!
多分、余計なお世話なコメントだったことは自覚しております!
余計なひと言、すみませんm(_ _)m

(現在、高1の表情がいつもと違うな…と、最近思っているのですが、何が違うのかがまだ分かっていないのが不安です。)

明日は鴻南中学校も部活動が休みなので、多くの塾生がくるだろうと…
楽しみにしておりますよー!

0 件のコメント :

コメントを投稿